最新の調査結果
   【独自調査】「薬局規模別の施設基準の届出状況」調査結果  
  「後発医薬品調剤体制加算3」の届出割合は、
「201店舗以上」の薬局グループに属する店舗で30%と高い
 
  医療経営コンサルティング、薬剤師を対象としたプロモーション及び調査を行う株式会社ネグジット総研(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:美和 啓樹)は、は、このほど、薬局規模別の施設基準の届出状況を調査した。
調査は、厚生労働省地方厚生(支)局が2019年6月に公開した全国の指定状況をもとに、ネグジット総研の独自調査による薬局のグループ規模状況のデータを付与し、集計した。

 
 
  〔詳細はこちら〕  
     

 

グループ関連サイト