第5回 地域医療のために尽力している調剤薬局のお話

2017/08/01

201701vol.5.png

  
皆様、【Oncology MR Training Project】主宰の高橋洋明です。今回も本コラムをご覧くださり、
 ありがとうございます。
  今回は、地域医療のために尽力している調剤薬局のお話を取り上げ、皆さんと一緒に地域医療に
 おける調剤薬局の役割を見てまいります。

  なぜ今回このテーマにしたかと言いますと、調剤薬局の経営者や薬剤師の方々とのお話の中で

  「地域医療に、調剤薬局としてどのような関わりができるのか?が分からない。」
  「在宅医療に参入したいが、どのようにしたら参入できるかが分からない。」


  などの声を、未だに頻繁に聞くからなんですね。そして、このような調剤薬局側のお悩みを、
 製薬企業でご存知の方も少ないのが現状です。

  地域包括ケアシステムの構築が進む中、調剤薬局(特に数店舗を経営している調剤薬局や、個店
 など)にも重要な役割が社会的に必要とされているものの、調剤薬局側としてはどのように対応した
 ら良いかが分からないというのは、社会・調剤薬局・その地域の住民の皆さんのいずれも幸せなこと
 ではありません。
  そこで、私がこれまでお話を伺った、地域医療のために尽力している調剤薬局の取り組みの一部を
 みなさんと共有し、その上で調剤薬局向けにどのような支援ができるのかなど、今後の様々な活動の
 ヒントになればと考え、このテーマにしました。




  2014年6月に施行された改正薬剤師法では、その第25条の2において、従来の患者さんへの情報
 提供の業務に加え、患者さんへの指導を行うことが明確に追記されました。

 ・第25条の2(情報の提供及び指導)薬剤師は、調剤した薬剤の適正な使用のため、販売又は授与
  の目的で調剤したときは、患者又は現にその看護に当たっている者に対し、必要な情報を提供し、
  及び必要な薬学的知見に基づく指導を行わなければならない。(出典:薬剤師法)


 この背景には、2014年の診療報酬改定・調剤報酬改定までに議論された、残薬やポリファーマシー
 の解消という目的があったことも見逃せません。それまでの薬剤師業務のメインだった「カウンター
 越しの服薬指導」からさらに一歩踏み込んで、
 「薬剤師は、もっと地域社会に出て行って欲しい」という国の考えが立法化され、実行に移された
 ということです。



  このような背景を踏まえ、2017年に、私はある団体と一緒に調剤薬局に対し調査を実施しました。
 今回はその詳細を明らかにできませんが、大まかなポイントのみをお示しします。

 ・多くの調剤薬局は、多忙や相談相手の不在を理由に、地域に十分関わることができていない。
 ・食事やサプリメントの提案など、診療報酬外の取り組みも活発になっているが、患者に認知されて
  いない。
 ・調剤薬局としては、地域に対して何らかの関わりの必要性を感じているものの、様々な条件に
  よって、薬剤師や地域の住民がお互いに満足いく活動ができていない。



  一方、すでに地域医療に深く関わっている調剤薬局の取り組みも知ることができました。
 このような調剤薬局では、下記のような実例がありました。

 ・調剤薬局内のカウンターの一部に血圧計や簡易的な血糖測定器を用意し、栄養士とタイアップ
  して食事指導をした。結果、地域住民の中の早期の糖尿病予備軍の血糖値を改善した。
 ・地域のイベントに参加し、自分の調剤薬局のことや薬剤師の取り組みを知ってもらった。 
 ・患者さんや住民の方々との日頃のコミュニケーションを大切にすることで、患者さんが要介護に
  なっても継続してフォローすることができ、患者さんに喜んでもらえた。
 ・医師会や薬剤師会の会合へのこまめな出席で人脈を作ったり、生活習慣病の専門医の先生と仲良く
  なることで、合同の企画を立案、実施できた。
 ・医療だけでなく、福祉や介護の担当者とも会合を持っている。


 
  これらの取り組みの結果、これらの調剤薬局では患者さんがリピーターとなり、薬局経営も安定
 しています。また、糖尿病等の専門医との強力な人脈もあります。製薬企業としては、この人脈に
 着目しない手はないでしょう。
  現在製薬企業側では、エリアマーケティングが盛んに言われていますが、実際にエリアマーケティ
 ングが出来ている製薬企業は、ほとんど見当たりません。むしろ、何から着手して良いか分からない
 支店長・所長・マネージャー等がたくさんおられます。
  そのような地域は、まずその地域の人脈を確認するところから始めてみてはいかがでしょうか?
 もしかすると、エリアマーケティングの成功につながる、金の鉱脈が埋もれているかもしれませんよ!



 201703171706_1.png

【連載コラム】「薬局のホントのところ」バックナンバー